〜母の介護 備忘録 5 日々行っていたこと

母の介護は

三食作るのは母が食べやすいようにや

好きなみかん、果物を常備する

ハンバーグやサーモン寿司が好きなので買っておく

シーツなどの取り替えをする

ぐらいで、ほぼ入院するまで
一人で全部できていたので介護と言う介護はしてなかったと思います。

入院中はコロナ禍で洗濯物と着替えを交換にいくぐらいでした

コロナ禍で大変だったと思うのが看護師さんたちで
洗濯物も頼まれればしてくださっていました。
家族が訪問できない分、看護師さんたちの負担がかなり増えていたと思います。

入院中、何かの拍子で圧迫骨折をして
徒歩で行けたのに、
退院は車椅子、
食事もできていたのに
食べれなくなり
ホスピス最後の一週間はほぼ寝ていました

最期はホスビスの方と母の実家の話、
介護士さんが母から聞いた話をしていた直後に眠るように逝きました。

とても穏やかでした。

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0